写真:朝日をうける九重連山

撮影地:朝日をうける九重連山

エイプ100(APE)ボアアップ SP武川(TAKEGAWA)Rステージボアアップキット115cc:バイク メンテ館 - 8e5df

2019-06-01
カテゴリトップ > HONDA(ホンダ) > 51cc〜125cc 【4】 > APE100(エイプ)
エイプ100(APE)ボアアップ SP武川(TAKEGAWA)Rステージボアアップキット115cc商品欠品時にはお届けまでにお時間を要します。この場合別途ご連絡いたします。

key:ボアアップキット
zero302688

Ape系縦型エンジンのシリンダーヘッドカスタムをもっと身近に感じて頂き、ライトボアアップの感覚で組付け出来る手軽さと走行時の感動を気軽に体感して頂ける様、シリンダーヘッド開発の製作工程、商品内容をもう一度見直し、リーズナブルな価格で“Rステージ”の製作を実現しました。ノーマルエンジン、ライトボアアップ装着車からのステップアップにお薦めです。●Rステージシリンダーヘッド詳細:ノーマルシリンダーヘッドに比べ、バルブ径、ポート径を大口径化し、ノーマルヘッドには無い、エンジンパフォーマンスと出力特性を得ることが出来ます。大口径化を行っただけで無く、吸排気効率に伴う燃焼室形状、ポート形状のバランスを図り、Rステージシリンダーヘッドの出力性能を最大限に引き出すシリンダーヘッド形状を採用しました。ポート径 インテーク:23mm / エキゾースト:19mm、バルブ径 インテーク:27mm / エキゾースト:23mm。バルブステムシャフト:インテーク、エキゾースト共に5mm。バルブスプリング:インナースプリングとアウタースプリングのダブルスプリングを採用(不等ピッチ)●スポーツカムカムシャフトと専用ロッカーアームにより、作用角とリフト量が大幅に増加し、Rステージの高い出力性能を引出します。カムシャフトはキット付属のスポーツカムシャフトSX-25以外にオプショナルカムシャフトとしてレーシングカムシャフトSX-35があり、使用用途に合わせて交換し、走行性能を楽しむことが出来ます。●各排気量すべて耐久性、気密性、放熱性に優れたオールアルミ製セラミックメッキシリンダー採用し、オイルクーラーへのオイル取出し口とSP武川オリジナルスティックセンサー取付け部を標準装備しております。SP武川製サーモメーター(スティックセンサー付き)を装着することで、シリンダー温度を計測することが出来ます。●ピストンスカート部には初期馴染みを良好にする為、モリブデンコートが施されています。●ディスクブレーキの場合、フロントマスターシリンダーを装着する為、ノーマルスロットルホルダーの使用が出来ません。車両、キャブレターの仕様により購入部品が異なります。●Rステージの性能を最大限に引出す為、ビッグボアキャブレター、クラッチの強化、マフラーが必要です。●Rステージ用推奨ビッグボアキャブレターキット:KEIHIN PE28キャブレター(コネクティングチューブ/ハイフローフィルター付属)03-05-0192。KEIHIN PE28を装着する場合、別途ハイスロットルセットが必要です。●排気効率を向上させ、エンジン性能を引出すためにSP武川製マフラーの装着をお勧めいたします。

車種
エイプ100(APE)
パーツ
ボアアップ
メーカー
SP武川(TAKEGAWA)
品名
Rステージボアアップキット115cc
型番
S12-01-05-2727
適合車種/年式
Ape100(HC07-1000001〜 / HC13-1000001〜),XR100 Motard(HD13-1000001〜),CRF100F(HE03-2400001〜)XR100R(HE03-1200001〜)
備考
エイプ50・XR50モタードには装着不可。


【送料無料】
価格
61,355円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
メーカー取寄せ 通常4〜5営業日で発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

政策一覧

廃棄物・リサイクル対策
廃棄物・リサイクル対策課では、廃棄物の不法投棄や不法輸出入をなくし、地方公共団体と一体になって廃棄物・リサイクル対策に取り組んでいます。
  • 循環型社会
  • リサイクル
  • 不法投棄
  • 有害廃棄物の輸出入
環境保全対策
環境対策課では、地域の自主的な環境保全活動の取り組みを推進し、環境パートナーシップの構築、地球温暖化防止に関する普及活動に取り組んでいます。
自然環境の保護管理
国立公園課では、重要な自然景観や、多様な生態系の保全・再生に取り組み、地域の自然や文化とのふれあいを深めるための下記の施策を展開しています。
野生生物課では、地域の産業や生活との共存を図りながら、多様なを行うとともに、外来生物対策等に取り組んでいます。
自然環境の整備
自然環境整備課では、国立公園等における自然環境整備を推進するとともに、適切な保全管理に取り組みます。
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ